BLOG

ブログ

旅の豆知識

海外に持っていくべき日本食7選!初めての長期滞在を乗り越えよう!

現在、飛行機があればどの国でも丸1日でたどり着くことができます。 便利になったことにより、例えば仕事の都合などで突然海外に出張になったという事もありますよね。 そういったときに準備・下調べしておくことの例としては、 洋服や現地で使う鞄など身の回りのもの 持ち込み禁止物や許可が必要なもの (必要であれば)語学...

旅の豆知識

【ワーホリで友達ができない】ネイティブと超絶仲良くなる方法!

ワーホリへ行って海外の友達をたくさん作ろうと意気込んでいたものの、なかなか友達ができない。 できたとしても文化が似ているアジア人ばかり。 そんな悩みを持つ人も多いと思います。 それらの原因として、 英語に自信がなく、ネイティブスピーカーに話しかけられない 日本人のコミュニティーに入ってしまって抜けられない ...

旅の豆知識

【シンガポールのマナー違反】罰金を取られる意外なもの一覧!

「海外旅行をしたい、将来的に移住したい」と考えた時、どのような準備や下調べをしますか? 例えば、よく挙げられるのは 挨拶や簡単な定型文を覚える 持って行ってはいけないものや申請をしないといけないものを確認する 行きたい場所のルートや費用を調べる 等々ですよね? もちろんこのあたりを調べることはとても大切なこ...

旅の豆知識

【アメリカでの運転】注意すべきこと5選!スピード違反の対処法も!

「アメリカの広い道路で運転してみたいけど、ルールが分からなくて不安」という方も多いと思います。 すでに日本の免許証を持っている人は日本の免許センターで申請するだけで国際免許証を取得することができますが、その際にアメリカのルールなどは一切教えてもらえません。 なので、私自身も初めてアメリカで運転する際は不安し...

人生を軌道修正したい

海外生活をブログで綴る|内容・ネタに困ったときの考え方

海外に移住後、日々の生活をブログに綴るのは非常に有効的です。自分の海外生活に興味・共感がある人が読者になってくれますし、たくさんの読者に読んでもらえるようになれば、広告を付けて一定収入を得ることもできます。 しかし、1週間に4日も5日も記事を更新していると、「ネタに困った」、「どんな内容を書けばいいか分から...

人生を軌道修正したい

海外に住んで仕事はしたくない!そんな人が収入を得る方法

人生の軌道修正をテーマに新しい環境に身を置きたく、若年層の間では海外移住も小さなブームとなってきました。日本から直行便で行くことができ、なおかつ物価の安い東南アジアが人気の移住先となりますが、移住当初は現地採用として会社勤務をしていましたが、日々の残業や上司からの叱咤を受けて、「これじゃあ日本にいたときと変...

人生を軌道修正したい

深夜のバイトは嫌!自宅で簡単にお金を稼ぐことはできる?

独り暮らしの学生や20代の社会人の中には、月の給料が低いがために、バイトを掛け持ちしている人もいます。日中は学業や本業があるため、そういった人たちは決まって深夜のバイトを選ぶことになりますが、疲労は目に見えて身体に蓄積していきます。 「自分の人生これでいいのだろうか」、そう思いはじめると心の泥沼にはまってし...

人生を軌道修正したい

給料が低くて生活が厳しい!手っ取り早く副業するならなにがいい?

日本では会社で働く正規雇用されている正社員が、ある種のステータスとして良しとされていますが、中には「給料が低くて毎月の生活が厳しい」、「昇給も昇格も無理。かといって転職できるとも限らないし……」といまの生活や会社の待遇に不満や不安がある人も多くいます。 しかし、会社から雇用されている身であるうちは、毎月決ま...

人生を軌道修正したい

自分の人生これでいいの?仕事三昧で好きなことが分からない時の対処法

毎日残業で帰宅するのが夜の10時、11時。シャワーを浴びて遅い食事をとったあとは、ゆっくりする時間もなく明日に備えて就寝。翌朝も朝早くから黒いスーツを纏い満員電車に揉まれ出社する……。 日本の社会に生きる多くのサラリーマンがそんな毎日をおくっているのではないでしょうか。 学校教育を終えて日本の社会の一員にな...

人生を軌道修正したい

会社辞めてワーホリはあり?現地の収入と生活事情

日本は2020年時点で26か国を対象にワーキングホリデー(以下ワーホリ)の協定を結んでいます。政府公認で「旅行&語学学校に通いながら働くことができる(収入を得る)」特別な制度となります。 ワーホリは1980年代から始まった古い制度ですが、実際利用する人が多くなったのはここ十年の出来事。毎年のように協定国が増...