BLOG

ブログ

こんにちは!KIHIROです!

2019年11月からブログマネタイズのサポートをしていたクライアントのララさんが、
4月にブログ(広告収入)で月収20万円を達成されました!

今回はララさんから素敵なメッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きます!

ララさんから成果達成の喜びの声

「私でも出来た!!」と感激です!

先月の収益8800円からの成果達成なので、本当に嬉しさと驚きと、まだ信じられない自分もいます。

何の知識も無く始め、私1人では成果達成するわけもなく・・・

何よりも講師のキヒロさんにはたくさんの貴重なお時間をいただき、コンサルやメッセージでのやり取りがあって、今回の成果達成につながりました!

始めた当初から「絶対できる!」と信じて進んできましたが、ここまでの道のりの中では思うように記事が書けず、また時間を要して書いた記事をほぼ誰にも見てもらえず・・・なんてことはよくあり、投げ出したくなることもありました(笑)。

やっぱり成果達成している方々は特別な知識とか才能とかあるのでは・・・?と感じていた日々もありました(笑)。

そんなことを思いながら諦めることは簡単でしたが、「諦めない」道を選択し、とにかくひたすら自分と講師のキヒロさんを信じて突き進んだことが成果に繋がったと感じています。

知識0経験0からのスタートで期待とともに不安もありましたが、疑問点が生じた時にはどんな小さなことでも丁寧に的確なアドバイスをいただけることと、落ちている気持ちを押し上げてくれる講師の存在は本当に大きく、貴重でした。

講師のキヒロさんと、この環境で学べることに感謝の気持ちでいっぱいです!

どうもありがとうございます!
今後もどんどん新しいことを学び吸収していきますので、これからもよろしくお願いします!

ララさんから初心者に向けてメッセージ

「何事にも挑戦してみること!」が私からのアドバイスです。

アドセンスブログで言うなら・・・「とにかく記事を書いてみる!」
最初は需要のある記事かどうかなんて全くさっぱりわからないですが「それでも書いてみる!」に尽きると思います。

自分の貴重な時間を使うことにはなりますが、金銭面でのリスクはありませんので・・・
失敗したぁ・・・と感じても、お詫びに誰かに大金を払うことはありません!

ただ記事を誰にも見てもらえないだけです(笑)

そこで気持ちが落ちてしまうのこともありますが、どんな時もポジティブに♪自分と講師を信じて進みましょう!

自分の貴重な時間を使って書いた記事は、たくさんの人が見てくれたらすごくすごく嬉しいですし、たくさんの方が見てくれなかったとしたら、そこからたくさんのことを学ぶことができます。なので、諦めずに続ける限りはひたすら自分の経験と糧になり続けます!

その経験を生かして、また記事を書いてみる!と何か新たな発見があったり・・・
最初はとにかくその繰り返しです!

数分で記事を書くことはできませんが、貴重な時間と引き換えにブログ運営に必要な知識をたくさん得ることができますし、続けていれば目に見える形で少しずつPVも収益もアップするはずです!

今後のビジョン

まずは経済的にもPV的にも安定したブログを目指すことです。
今はとにかく自分が成長する時期だと思っていますので、自分で試し、経験し、学び、幅広い分野でのノウハウを培っていきたいです。

その後は少しずつ外注も混じえながら収益とPVを安定させていき、時間的・経済的にもより余裕のあるブログ運営を目指します!

また将来的には特化ブログや資産ブログへと進みつつ、M&Aや情報発信にも興味がありますので、様々な可能性があることを学びながら、チャレンジ精神で進んでいきます!

5年後10年後は多くの人が職を失う・・・のは大げさでもなく、実際に起こり得ることだと感じています。
5年後、10年後に困らない自分を作り上げていくことが目標です。

KIHIROからララさんへ

ララさん、改めまして月収20万円達成おめでとうございます!!!

ララさんの桁違いに凄いところは、目標を達成する為に一点集中できるところ。

それまで月に数記事しか書けなかった状態から、「KIHIROさん、今月絶対に10万円達成したいです。」とご相談され、そこからの行動力が尋常ではなかったです(笑)

ブログはがむしゃらに書けば良いというものではありませんが、書かないことには何も始まりません。また軌道に乗るには、誰しも必ず修行期間があります。その修行期間をどう乗り越えるかで成功する人/諦めてしまう人と綺麗さっぱり分かれてしまいますが、その点ララさんは最後まで諦めずに突き抜けて下さいました!!!

今後は今の知見を活かして、M&Aや外注、そして情報発信へと繋げていきたいとのことなので、僕も引き続き精一杯サポートさせていただきます!!!




関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。