スーツを脱ぎ捨て、ありのままに生きる輝きを。

NEW POST

TAG LIST

    旅コラム

    海外生活をブログで綴る|内容・ネタに困ったときの考え方

    海外に移住後、日々の生活をブログに綴るのは非常に有効的です。自分の海外生活に興味・共感がある人が読者になってくれますし、たくさんの読者に読んでもらえるようになれば、広告を付けて一定収入を得ることもできます。

    しかし、1週間に4日も5日も記事を更新していると、「ネタに困った」、「どんな内容を書けばいいか分からない」といったささやかな問題に当たることもしばしばあります。

    今回は海外生活ブログを開設し、記事を更新する際のネタや記事内容の考え方についてご紹介します。

    こちらの記事は、ベトナム在住で現在はフリーランスライターとして活動しているYukiさんのご協力のもと作成しています。

    本記事の信頼性
    • ベトナム在住
    • ホーチミン観光情報サイトを運営
    • 現在はベトナム人のライフスタイルやビジネス事情なども含めて幅広く執筆
    Yuki

    海外生活ブログのカテゴリーを見直してみよう

    ブログを含むウェブサイトで記事ネタに困った場合は、闇雲にネタを探すよりも、カテゴリーを見直してみるのが有効な方法の1つです。

    1. 海外生活-生活情報を紹介
    2. ショッピング-素敵なアイテムが買えるお店を紹介
    3. 食べ物-名物料理やレストランを紹介
    4. 観光情報-旅行者向けの役立つ情報を紹介

    上記は海外生活ブログでよく見かけるカテゴリー。

    しかし、これだけであれば1年もブログを更新していたら、「もう観光情報は出し尽くした」、「お洒落なお店も大体紹介しちゃったしなあ」と壁にぶつかってしまいます。

    そこで無理やりお店を探して紹介したり、旅行者向けとは違うスポットまで紹介してしまうと、ブログサイトの品質低下を招き、読者離れに繋がってしまいます。PV(クリック数)が少なくなると、Googleの検索エンジンは有益な情報を与えていないとみなし、検索順位を下げる結果となります。

    それであれば、既存のカテゴリー内で頑張ってネタを探すよりも、新規でカテゴリーを作った方がネタの幅がぐっと広がります。

    例えば「ファッション情報」、「イベント」、「お洒落カフェ」、「路地探索」、「週末弾丸旅行」などはいかがでしょうか。

    曜日ごとに投稿するテーマを決める

    ブログサイトを運営している多くの人は、ある程度まとまった時間を使って、記事タイトルを箇条書きにして保存しているものです。

    しかし、それでも人によってはアイデアが思い浮かばないで、果てはブログが嫌になってやめてしまうこともあります。そうならないためにおすすめしたいのが、「曜日ごとに執筆するテーマおよびカテゴリーを決める」ことです。

    例えば下記のようにリスト化してみます。

    1. 月曜日:海外生活-現地の物価事情を紹介!
    2. 火曜日:ショッピング-現地で流行の「〇〇(店名)」に行ってきました
    3. 水曜日:食べ物-屋台グルメ10選
    4. 木曜:観光情報-おすすめツアーを紹介!
    5. 金曜:コラム-週末トラベル!電車に乗って隣町へ

    何もないところから考えようとしても、ネタは突然思い浮かびません。それよりも、ある程度執筆する内容を自分で制限してみると、それを土台に思いのほか簡単にネタを挙げることができるようになります。

    また、上記では土日はブログをお休みしていますが、それも大事。

    自由に書くことができるはずのブログサイトですが、ネタ探しに躓いてくると、仕事のように強制力を持ち始めて嫌になってきます。しっかりと休むことも大切です。

    いつもと違う環境が新しいアイデアを生む

    ブログのネタを考えるときは、自宅の机や寝る前の布団の中といったシチュエーションが多いでしょう。しかし、毎日同じ生活空間・同じ環境下にいると、なかなか頭もさえてきません。

    その場合は、環境を大きく変えてみてはいかがでしょうか。有名な作家はネタ探しのために積極的に外に出ますし、旅行などをして頭をリフレッシュします。

    ブロガーであっても1つの作品を追い求め、常に書き続けるスタンスは変わりありません。単なるネタ集めや記事テーマを考えるだけであっても、ちょっとお洒落なカフェでメモ帳を広げてみると、いつもと違う雰囲気で筆が進むものです。

    海外生活に慣れてしまうと、旅行者向けの観光地には行かなくなるものですが、そこをあえて観光ツアーに参加してみてはいかがでしょうか。旅行者やツアーガイドと交わることによって、初心に帰ることができるはずです。

    ブログサイトの1年後の目標を持つ

    会社で働くと、どんな職種であっても月間及び年間目標を設定し、年末で目標達成度を確認し年初に今年度の目標を改めて設定します。

    ブログを運営する場合も、ただただ記事を更新して自己満足に浸るのではなく、1年後に今のサイトがどう成長していたいのかを考えることはとても重要です。

    例えば「記事を200記事更新」、「Googleアドセンスで月1万円を目指す」、「PVを月間1万を目指す」などはいかがでしょうか。

    目標を掲げることは日々のモチベーションにも繋がりますし、将来性があるものに対しては時間やお金をそこにつぎ込もうとするのも人の心理となります。

    お金を稼ぐことを意識してブログサイトを運営してみよう

    海外生活の日記を付けようと好きではじめたブログサイト。

    当初は単なる趣味のつもりでしたが、気が付いたら記事も数百と溜まり、多くの読者に支えられてGoogleアドセンスで月1~2万円程度の収入も入るようになったら、いっそのことお金を稼ぐことにもう少しだけ執着してみるのはいかがでしょうか。

    大々的に広告バナーを販売すれば、旅行会社が問合せしてくるかもしれませんし、レストランから記事紹介の依頼が舞い込んでくるかもしれません。

    そうやって成長の証(あかし)を求めていくと、目的に沿ったネタが次々と浮かんでくることでしょう。

    • 執筆 / 監修したライター
    • ライターの新着記事
    KIHIRO

    現在は、WEBライター事業を中心に展開しながら、起業家の方と一緒にWEBに関する新しい事業を立ち上げています。本業以外の収入源を確保したいサラリーマンに向けて、隙間時間で賢く始められる副業ライフを発信しています。

    1. クライアントのrieさんがLancers未経験から2ヶ月で認定ランサーに昇格されました!

    2. クライアントのMAKIさんがLancers未経験から3ヶ月で認定ランサーに昇格されました!

    3. YouTube脚本家で認定ランサーを目指すには「継続力」を磨け!

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    CAPTCHA


    RELATED

    気になるなら一緒に読んでほしい関連記事

    PAGE TOP

    ゼロから始める
    高単価Webライターオンライン講座

    今すぐ無料で学ぶ