BLOG

ブログ

ノマドトラベラーとして活躍するならば、ノートパソコンの機種選びも慎重に考えなければなりません。しかし、安易に40万、50万もするような高機能のパソコンを買うのもオーバースペックとなりますし、一方で数万円で買える安価なノートパソコンだと、ネットサーフィンをするくらいならば問題ないのですが、複数の作業を同時に進行すると、突然フリーズしたりします。

そこで、今回はノマドトラベラーとしておすすめのノートパソコンの機能(スペック)をご紹介します。

ノートパソコンを2台所有するメリット

ノマドトラベラーの中にはノートパソコンは常に2台所有している、という人も少なくありません。2台所有する理由は以下が主となります。

2台所有する理由

1.リュックに入れて移動するため、壊れる確率が高い
2.カフェで仕事をする場合、トイレに行っている間に盗難に遭う可能性がある
3.ハイスペックのノートパソコンを外に持ち出すのが怖い

外出時に持っていくノートパソコンは比較的安価な機種で、ホテルなど自室にいるときはハイスペックのノートパソコンで作業をする、というノマドトラベラーは非常に多いです。アジア圏では日本では販売機種が少ないAcerやAsusが高い人気を誇り、いずれも3万~10万円以内で買うことができるので、旅先で品定めするのもいいかもしれません。

ノートパソコンを2台所有するさいの注意事項

ノートパソコンを2台所有する場合は、ブラウザ間で同期をしておくと便利です。ほとんどの人はFirefoxかGooglechromeを使用しているかと思いますが、いずれもブックマークやアドオン、閲覧履歴、パスワードといった同期は簡単にできます。

これにより、「持ち出し用のパソコンでブックマークしたサイトって、どうやって検索したんだっけ」などのような小さな問題がなくなり、作業ストレスが確実に減ります。

ストレージはSSDとHDD両方持つのがおすすめ

ストレージはノートパソコンの内部で保存できる容量です。ストレージはHDDとSSDがあり、HDDは500GB~1TB、SSDは120~250GBが普通です。おすすめpcとして挙げられるストレージ候補は、SSD250GBとHDDの500GBの両立です。

ただし、ノートパソコンの中にはストレージを1つしか装填できない機種も多いので、機種選びの際はスペックの確認を忘れないでください。

ノマドトラベラーの内、ライター&カメラマンは絶対に500GB以上が必要となる

昨今はSSDの値段も大分落ち着いてきたため、ノートパソコンの標準スペックにSSDを採用している機種も多くなってきました。HDDはディスクが記憶媒体となるため、衝撃や傾けに弱いのが難点。一方でSSDはメモリーチップに書き込むため、静音に優れているほか、書き込み速度がHDDの3~5倍ほど早いのが特徴。

ただし、現在流通しているおすすめpcの中で、標準装備で採用しているSSDは大きくても250GB。

一見十分のようにも見えますが、ノマドトラベラーの内、ライターやカメラマンといった写真を何万枚も保存する職種に就いている場合、どうしても250GBでは足りなくなってしまいます。外部メモリーは基本はバックアップ用ですし、紛失する可能性もあるため、基本はパソコンから引っ張ることになります。そのため、メインメモリーはSSDを使用し、写真を保存する場合はサブのHDDを使用するのがいいでしょう。

CPUはi5以上が安心できる

CPUとは、ノートパソコンにおける情報処理速度を決める中心的な機能です。代表となるCPUはインテルとAMDです。

2020年5月時点の最高スペックは、インテルが「Core i9 9900KS」、AMDが「Ryzen 9 3950X」となります。しかし、これはかなりのオーバースペック。ウェブサイトを製作するエンジニアであっても、「Core i5~i7」あれば十分です。

メモリーは8GB。理想は16GB

「CPUは頭脳で、メモリーは作業台」という表現がよく使われるように、どんなに高性能のCPUを搭載しても、メモリーが少なければ作業ははかどりません。メモリーが多ければ、それだけ一度にさまざまなアプリケーションを開き、処理することができます。エンジニアはもちろんのこと、ウェブデザイナーやライター、カメラマンといったノマドトラベラーも、常日ごろから写真を編集するフォトショップやイラストレーターに触れることでしょう。

単独で開くのであればまだしも、ユーチューブを見ながら作業をしたり、動画編集と並行してフォトショップやインターネットを使っていると、すぐにメモリーが70%を超えてしまいます。文章を書くだけのライターであっても、写真を挿入する際にフォトショップで加工が必要ですし、インターネットで情報を収集しながら執筆するのも普通。常に10個くらいタブを開いていると、メモリー8GBの場合はそれだけで一杯になることもしばしば。

ノートパソコンに不可がかかると、フリーズしたり、突然ブラウザが閉じてしまう原因にもなりますので、予算が許せるのであれば、思い切って16GBを選ぶのがおすすめです。

ノマドトラベラーのおすすめpcは外国製

上記でご紹介したおすすめpcは、ノマドトラベラーに必要なスペックとなります。それ以外のポイントとして押さえておきたいのは、「外国製のノートパソコンがおすすめ」という点です。

冒頭でご紹介したAcerやAsus、さらにはMac、Dell、HP、Lenovoが代表となるメーカーです。なぜ外国産がおすすめかというと、「海外現地に支店が多数ある」ことが挙げられます。パソコンが壊れて修理に出す場合、まずはメーカーの支店に足を運びます。海外にはパナソニックや東芝といった国産メーカーのpc修理を請け負ってくれる支店がほとんどないので、最悪新しく買い替えることになります。

外国製のパソコンは言語設定やキーボードの配置に慣れるまでに時間がかかりますが、長期間海外生活をおくるノマドトラベラーにとっては、外国製ノートパソコンの方が後々便利と感じることでしょう。

ノートパソコンは仕事をする上での重要なパートナー

ノートパソコンを安易に予算別に選んでしまうと、自分の業務に支障をきたすことがあります。

ノートパソコンはノマドトラベラーとして日々業務にあたるうえで、最も頼れるパートナーとなります。そのため、多少値段が高くとも、自分の求めるスペックにあった機種を選ぶといいでしょう。

ノマドトラベラーの基礎知識!おすすめ記事14本

最後に、ノマドトラベラーの基礎知識を理解するのに役立つおすすめ記事14本を一覧形式でまとめました。

ノマドトラベラーとは
ノマドワーカーも憧れる!ノマドトラベラーとは?
ノマドトラベラーになるには?自由旅行の人生を手に
ノマドトラベラーの仕事事情
ノマドトラベラーの求人事情と仕事の探し方
ノマドトラベラーのリアルな仕事事情を公開!
ノマドトラベラーの年収を紹介!安定してる?
海外でも稼げるノマドトラベラーの人気職種とは
ノマドトラベラーの働き場所
ノマドトラベラーはどこで働く?理想の場所を追求
ノマドトラベラーはカフェが命?最適なお店の選び方
ノマドトラベラー×ブログの魅力
ノマドトラベラーにとってブログは最大の武器!今すぐ作ろう
ノマドトラベラー に女性が増えている理由
ノマドトラベラーになる女性増加中!新しい女の生き方を見つけよう
 ノマドトラベラーに必要な英語力・スキル
ノマドトラベラーに必要なスキルとは?
ノマドトラベラーで必要な英語力はどのくらい?
ノマドトラベラーに必要なアイテム
ノマドトラベラーが海外に行くときの持ち物
ノマドトラベラーの必需品!バッグ&リュックの選び方



関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。